2007年02月28日

民主制と君主制

以前、敵を君主制、我々は民主制だと言っていた。
敵は教祖が隠居したために、教祖のカリスマ性による新しい信者の勧誘もできなくなった。今はOB会として、一部の狂信的な信者が社会から疎開し自給自足の生活をする局面。
だが、原始共産主義(#1)という一面では民主的な運営になったと消極的に評価できる。
逆に我々はちょっと違いが大違いで最年少リーダーは諸先輩を凌ぐ力量ゆえに誕生したことに加わえて、立場がさらに人間を育て、今では名実共に総統となり、代わる者のいない事態となった。

民主制と君主制は逆転したのかもしれない。

#1 原始共産主義
原始時代に村では狩猟などの獲物を適宜配分しており共産主義が民主的であるとする根拠のひとつである。
posted by aji at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3431717

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック
最近のコメント
4月になって、変わったこと? by 大歓迎w (03/26)
4月になって、変わったこと? by こんにちわぁ (01/04)
4月になって、変わったこと? by オッケー☆ (08/18)
4月になって、変わったこと? by ヒミツ★なこと (03/25)
4月になって、変わったこと? by 性欲旺盛娘 (03/05)