2007年03月08日

TVCMで営業成績を挽回できる?

長崎ちゃんぽんの外食大手「リンガーハット」は、06年の秋から、値上げを行ったところ売上不振となり、07年2月期決算は赤字の見通し。
そこで宣伝活動を強化するととなった。
まず新しいキャッチフレーズとして英国のロックバンド、クイーンの代表曲「We Are the Champions」に引っかけ「We are the CHAM―PON!」とする。
代理店は分からないが大阪電通な気がする。
TVCMではクイーンの曲の「チャンピオン」を「ちゃんぽん」に吹き替える。インパクトのある曲を採用したTVCMで知名度を上げ、売り上げを挽回するアイデア。

こうやって会社は潰れて行く。という代表的なモデルになりそうですね〜

リンガーハットの、長崎ちゃんぽんが食べられなくなると思うと少し悲しい。



posted by aji at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
最近のトラックバック
最近のコメント
4月になって、変わったこと? by 大歓迎w (03/26)
4月になって、変わったこと? by こんにちわぁ (01/04)
4月になって、変わったこと? by オッケー☆ (08/18)
4月になって、変わったこと? by ヒミツ★なこと (03/25)
4月になって、変わったこと? by 性欲旺盛娘 (03/05)